本文へスキップ

つばさカウンセリングの

お申込み・お問い合わせはcontact283@tsubasa-c.comまでメールフォームはこちら

エンカウンターグループencounter group

話題に目的やテーマは設定せず、また司会者や講師といったリーダーも置かない中で、自由に語り合っていただくグループワークです。 >>エンカウンターグループの詳細はこちら


横浜エンカウンターグループ
お仕事帰りに参加できる金曜夜の開催

★☆★ 7月の開催情報 ☆★☆

 【日時】7月21日(金)  18:30〜21:00
 【会場】スタジオKAVERI横浜2号店

  横浜市西区楠町11-2 ストークビル横浜204 横浜駅西口より徒歩8分 >>地図
 【参加費】2,500円  【定員】8名程度
 【お申し込み締切】7月14日(金)13:00 
>>お申込みはこちら



<ご案内チラシ> 印刷用はこちら



"御円"チームメンバー主催のエンカウンターグループも併せてご利用ください


エンカウンターグループ

昔は当たり前のようにあった、ご近所仲間での語らいの場
エンカウンターグループは現代版井戸端会議の場、話すこと・聴いてもらえることでできるセルフメンタルケアです

エンカウンターグループとは

エンカウンターグループは大きく2つの種類があり、また雰囲気・進め方・方向性は主催者により違いがあります。
まずエンカウンターグループには"構成的エンカウンターグループ"と"非構成的エンカウンターグループ"があります。
構成的エンカウンターグループはグループに課題を設定し、達成に向けてエクササイズとシェアリングをするグループワークです。会社の研修や教育現場で用いられる指導的・教育的なエンカウンターグループです。
非構成的エンカウンターグループは課題や目的を設定せず、その日・その場に集まったメンバーで、感じた事、思ったことを思うままに本音で話し合っていくグループワークです。

当所のエンカウンターグループ 特徴・方向性

ゲストルーム

当所で実施しているのは後者"非構成的エンカウンターグループ"です。当所では特に"わかちあいとコミュニケーション"に重点を置いて運営しています。

生きづらさやお悩みのわかちあいはもちろん、みなさんが持っている独自の思いや考え方を、安心できるメンバーの中で語ることで、普段は自分の中に閉じ込めている「あなたらしさ」を存分に発散してもらいたいと考えています。またご自身の思いや考え方を表現するのが苦手な方、他者とのコミュニケーションを苦手に感じている方にも、ここで「自分らしく」語ること、それがきちんとメンバーに受け入れられる嬉しさを体験してもらい、自信を持っていただける場でありたいと思っています。

安心できる場で、安心できる仲間と、こころの内を思う存分語ってみませんか。

当所のエンカウンターグループでは「みなさんの思い・考えを尊重し合う、安心して表現できるコミュニケーションの場」を目指しています。本来エンカウンターグループでは意見のぶつけあい、激しい討論を伴うことがありますが、当所ではあえて威圧的な言い争いになりそうなときはコントロールします。それが他のところと違う「わかちあいとコミュニケーションを重視した」当所ならではの特徴です。

非構成的エンカウンターグループは近代カウンセリングの祖・カール・ロジャーズ博士が開発し、ロジャーズ博士から直接指導を受けた大須賀発蔵先生・克己先生によって日本国内に広められました。大須賀克己先生は現在日本グロースセンターの所長を務められていらっしゃいます。

当所ファシリテーターについて

当所ファシリテーターは大須賀克己先生に師事を仰いでいる花形真貴子先生(NPO法人日本カラーアートセラピー協会代表)よりスーパービジョンを受けています。画像は2013年、日本カラーアートセラピー協会主催の大須賀克己先生のセミナーに参加した際に撮っていただいたものです。


参加の目的は人それぞれ

気持ちや感情の発散 普段思っているけど、なかなか話す相手や話す機会がない思いや考えをこの場で思う存分話し、スッキリしていただけます
抱えた悩みやつらい気持ちのわかちあい 悩みやつらさはひとりで抱え込んでいては苦しいもの。誰かに話すだけでも少し楽になることもあります。また参加者に同じ思いの方、同じ経験をした方がいれば有効なフィードバックを得ることができ、解決の糸口になることも期待できます。
人と話がしたい、
語らいの場を求めている
単に話をすることを楽しみにいらっしゃるのももちろんOKです。一人暮らしの方、仕事や学校以外では普段話し相手がいない方などにも楽しんでいただけます。
コミュニケーションの練習 ここは安心して話ができる場です。対人関係を苦手に感じていられる方、人前で話すことが苦手な方には、コミュニケーションの練習の場としてもご利用できます。
ほかにも、みなさまの自己啓発に「何か利用できそう」と感じましたらどうぞお気軽にご参加ください。

ファシリテーターからのメッセージ

昔の日本社会には"井戸端会議"という風習がありました。
ご近所仲間が水仕事をするために井戸に集まっては、作業をしながら語り合う場です。
話の内容は多種多様。政治的な話題や社会的ニュースから、晩御飯のおかずのことや旦那への不満まで。
この場では気兼ねなく思ったこと、感じたことを言える場でした。

実はこの「気兼ねなく思ったこと、感じたこと」を言葉に出す・口に出すことこそ、
発散や爽快感につながる自然なセルフメンタルケアなのです。
さらには聴いてる人から同意や共感を得られたり、褒めてもらえたりすると
自己肯定感が上がり、活力につながりますよね。
井戸端での水仕事が終わってからその日1日、きっと楽しく過ごせることでしょう。

昔ながらの井戸端会議にはこのような効果があったのです。
しかし現代は井戸端会議のような場がほとんどなくなってしまいました。

みなさんは最近、"自分のこと・自分の思ってること・自分が感じていること"を、
気楽な気持ちで誰かと語り合うことはありますか?
ご近所とはあまりつきあいがない、友達ともなかなか会えない、会社では仕事の話しかできない、
話がしたくても、安心して話せる相手がいない・・・
たかが「話すこと」ですが、今はそれすら難しくなっているのかもしれません。

ここなら「話すこと」の気持ちよさを感じられます。
また「聴いてもらえること」の楽しさを感じられます。
そして「わかってもらえること」の嬉しさを感じられます。

安心できる場で、安心できる仲間と、こころの内を安心して語り合う。
そうして「気持ちよさ・ここちよさ」を感じて、今後の活力につなげる・・・
そんな"現代版・井戸端会議"が味わえる場です。

もちろん話したくない方、話すことがない方は無理に話をする必要はありません。
話さずとも、ゆったりと時間が流れる中で
参加者同士の「魂の響き合い」を感じることを楽しんでいただければと思ってます。


                             担当ファシリテーター 村上 雄亮

当所のほかにも東京・神奈川地域でエンカウンターグループが開催されています

総合メンタルサポートチーム"御円"のメンバーが各地でエンカウンターグループを開催しています。
当所以外のエンカウンターグループ開催情報は御円ウェブサイトでご確認いただけます。
御円ウェブサイト http://goen.webcrow.jp/index.html



イベント開催情報

7月21日(金)
横浜エンカウンターグループ
>>開催情報はこちら


店舗写真

OFFICE information店舗情報

つばさカウンセリング&コミュニケート

〒241-0824
横浜市旭区南希望が丘111-21
相鉄線希望ヶ丘駅南口徒歩8分
主催者情報はこちら
ワークショップ開催場所はこちら
当所協力先・リンク